ウェリタス法律事務所について

基本理念

「真理・真実・公平・公明・正義」です。

事務所の名称「ウェリタス」(ラテン語)の意味する言葉でもあります。

基本方針

迅速 可能な限り迅速な対応を目指します。 誠実 依頼者の目指す目標が経済的利益なのか、社会正義なのか、或いは、その他なのか等々を依頼者と一緒になって考え、その目標を最大限尊重した解決を目指します。
懇切 報告・連絡を欠かさず、どんな質問にも丁寧に答えます。 親身 如何なる手続きがあり、どのようなリスクが存在しうるのか、どのようなメリット・デメリットがあるのかを丁寧に説明します。専門家としての精一杯のアドバイスをします。依頼者の自己決定権を尊重します。

pagetop

取扱業務・得意分野

交通事故に関する問題(自賠責請求、後遺障害認定手続き、損害賠償請求)

不動産を巡る問題(賃料請求、建物明渡し、家屋明渡し・建物退去、土地明渡、境界争い、
不動産売買・不動産賃貸に関する各種トラブル、マンション管理運営、建物瑕疵等欠陥住宅)

貸金問題(貸金返還請求、債務整理、過払い金回収等々)

離婚問題(離婚、慰謝料請求、親権、養育費、財産分与、年金分割、生活費の請求、
不倫・不貞の慰謝料請求、家庭内暴力(DV)事件、保護命令、面接交渉)

男女間のトラブル(不倫清算、内縁関係の解消、婚約不履行の慰謝料請求等)

消費者問題(呉服・宝石等過量販売、クレジット問題、未公開株問題、先物取引、
外国為替証拠金取引(FX)、オプション取引、証券、保険問題その他金融商品に関する問題)

債務整理問題(貸金業者との示談等金銭問題、利息制限法による引き直し計算、過払い金請求、
自己破産、個人再生、法人再生、任意整理)

その他家事事件(遺産分割、遺言、遺言書の作成、遺言執行、遺留分減殺、相続放棄、その他相続問題、
成年後見(後見人、後見申立て)、保佐・補助等申立て、相続財産管理、不在者財産管理)

会社事件(法律顧問、契約書その他文書の作成・チェック、法律意見書の作成、リーガルアドバイス、
企業内部通報制度、個人情報保護、企業秘密保持、債権管理、売掛金回収、独占禁止法、不正競争防止法、
フランチャイズ問題、特許法、意匠法、著作権法、会社破産、会社更生、会社の再生申立て)

医療事故問題(損害賠償請求・医療問題に関する法的アドバイス)
※親族に医療関係者が多く、医療の実態に対する理解が深いという意味でも、依頼者のお役に立てると思います。

刑事事件(捜査弁護、被害者との示談交渉、保釈、起訴後の刑事弁護、少年付添人(少年弁護))
※上記各事件についての法律相談、交渉、調停、訴訟、審判、支払督促、仮処分、仮差押え手続き、保全処分、控訴、
上告等不服申立等各種法的手続き、その他裁判外の紛争解決手続き(弁護士会によるあっせんセンターの斡旋仲裁申立て等)

まずは
  • トラブルが起こったら、早めに専門家に相談されることをお勧めします。
  • 法律相談を希望される場合には、ご相談日時の電話予約をお願いします。
  • ウェリタス法律事務所には武本弁護士に加え33年間裁判官を勤め、那覇家庭裁判所の所長も経験、その後7年間公証人として福岡公証役場で勤務していた武本の父(寒竹剛弁護士)が在籍しており、武本弁護士か寒竹弁護士のどちらかが相談に応じさせていただきます。

pagetop

まずはお問い合わせください
TEL 072-787-8010
FAX 072-787-8011 EMAIL takemoto@veritas-law.jp 面会してのご相談料は1時間10,500円(税込)です。